本尊大聖歓喜天特別供養

龍蔵院では毎年5月1日、11月1日に春季大祭と秋季大祭として、日本人・チベット人僧侶の合同で釈尊の教えの中でも最も重要な『大般若経』を転読し、不動明王息災護摩供と共に聖天供養を行なっております。この度の春季大祭での特別供養の施主を募集します。この秋季大祭に際して聖天さまに捧げる供物の施主を募集します。

歓喜天に捧げる供物:
生花・御酒・浄水・緑茶・仏飯・大根・餡子など
通常料金 3,000円
現在の料金 3,000円
申し込み数


おすすめ商品


Top