釈尊降臨大祭 特別一日施主供養料

チベット暦9月22日にあたるこの日は「ラバプドゥーチェン」と呼ばれ、「釈尊が天界より降臨された日」を意味しています。本年度の法要の施主をただいま募集中です。

釈尊は、44歳の夏に釈尊は須弥山の上の三十三天に一度上られてしまいましたが、この9月22日に、再び人間界に戻られてその後40年間説法をなされた故事に因んでいます。三十三天から釈尊が下りてきた日にちなんで、日本別院にて釈尊の讃歌を称え供養を催します。

日本別院ではこの吉日を記念し、釈尊の功績を讚える特別法要を開催いたします。

開催にあたり、施主を募集いたします。法座において、僧衆ならびに参拝者全員にお茶をご接待し、釈尊へと曼陀羅供養をいたします。またご来山の上施主をお勤めになられたい方はご希望の時間をお知らせください。

日程:2018年10月31日(水)
型番 LHABAB2016
通常料金 10,000円
現在の料金 10,000円
申し込み数

お願いごと


Top